IPH工法の営業賞をいただきました!

こんにちは、株式会社フェイスです。
先日、IPH工法の営業賞をSGエンジニアリング株式会社様より頂きました。
この賞はIPH工法の活動や成果が評価された結果であり、全国で2社が選ばれました。
とても光栄なことです!ありがとうございます!!
IPH工法とは、経年劣化や地震などにより傷んだコンクリート構造物の「強度回復」「長寿命化」を実現する技術です。
従来の樹脂注入工法では、樹脂がコンクリートの表層部の修復に留まり、構造体内部の機能回復までは達する事が出来ません。
IPH工法は、コンクリート内部に存在する空気と注入樹脂を置換し、穿孔した穴の内部から放射状に拡散する事により、末端の微細クラックまで充填する事ができます。
鉄筋コンクリートの付着強度を高めるだけではなく、髙い防錆効果も得られ、耐久性の向上につながる工法で、土木学会では技術評価を得ております。

弊社は、公共工事において排水池壁面、また民間ではリノベーションなどに使用し、多くの工事を行ってきました。
今回の賞で、名前を呼ばれたときは驚きと、その後の感動は言葉では言い表せないほどでした。
また、各関係者様とお客様に、心から感謝の気持ちが溢れました。ありがとうございました。
そして、この賞は、社員全員の成果であり、個々の努力だけでなく、チームワークと協力の賜物です。
それぞれの力が結集し、成し遂げることができたことに、誇りを抱いています。
この経験を励みに、今後も社員一同、目標に向かって努力を重ね、新たな成功を築いていきたいと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

株式会社フェイス 代表取締役 辰巳彰英


SGエンジニアリング株式会社

PAGE TOP